2019/5/4-5 B7のできごと/NINJA Bearings Presents "Skate Survivor"

2019/5/4
土曜日のB7、良い天気。先日足を骨折してきたマオ。早く治りますように
resize31854.jpg

ありがとうございます。フトシくんチョコレート届きました!!
resize31855.jpg

ダブルMちゃんのハンドレール特訓
resize31860.jpg
resize31859.jpg

アキのオーリー講座を受けたら....
resize31856.jpg

オーリーが高くなってた!!
resize31858.jpg

新人のサクラちゃん、コツコツ練習してた。
resize31864.jpg

神奈川からようこそ!!
resize31862.jpg

おやつのじかん
resize31861.jpg

アイスのじかん
resize31863.jpg

楽しい土曜日でした
resize31865.jpg


2019/5/5
NINJA Bearings Presents "Skate Survivor"
resize31885.jpg

ミニゲームのはずがたくさん参加してくれて盛り上がりました。
暑かったけど楽しかったね!!みんなありがとうございました。
IMG_5945.jpg

では当日の様子をタイトにレポートしてもらいます!!

こんにちは、タイトです。
昨日はたくさんの方に来て頂いて、本当に盛り上がった1日になりました。
改めて、皆さんありがとうございました!
resize31866.jpg

今回のイベントのコンセプトは、
「誰でも楽しめて、誰でも勝てる可能性がある」。
連休最後の大運動会のようで、すごく楽しかったです。

メインイベントに入る前に、誰でも参加できるミニゲームを開催しました。
しかしコレもメインイベントに入るぐらい熱かったんです!

第1種目のチクタク・レースは親子対決や年の差30歳以上対決などなど、
スケートボードならではの1対1バトルが繰り広げられました。
スピードが乗ってきて、勝ちを確信した瞬間にウィールが滑ってスラムして敗退など、
なかなか予測できないレース内容になりました。
シンプルながら、やっぱりチクタクレースはおもしろい!!
勝者はコダマ ソラ、さすがの速さで見事優勝!
resize31869.jpg

第2種目のウィール回し勝負は、今回のイベントならではのミニゲーム。
スタートの合図でウィールを回し、誰のベアリングが一番良く回るかを競います。
勝者は今回アオサの協賛もして頂いた、カンペーさんでした!
resize31870.jpg

第3種目のデッキ流しは、フラットバンクから誰が一番遠くまでデッキを流せるかを競います。
強く前に流してしまうと、対面のフラットバンクからデッキがこちらへ戻ってくることもあり、
どこへどのぐらいの強さでデッキを流すか、が大事になってくるゲームです。
完全にラインを読み切り、ピラミッド側へ上手くデッキを流したサカモトさんが優勝!
resize31871.jpg

第4種目はバランスゲーム。三角ボックスにボードスライドの形でデッキを置き、
ピョンと飛び乗り誰が一番バランスを保てるかを競うゲームです。
コレがなかなか難しい!イメージするとしたら、筒の上の板でバランスをとる感じです。
ボードスライドならずっと流せるスキルがあっても、コレは別物です。
勝者はサカモト ジュラ、弱冠小学1年生にして、練習の成果を出し切り見事優勝!!
resize31872.jpg

以上がミニゲームの内容です。これだけでも、なかなか濃いでしょう?笑
大人も子供も楽しめた、良い時間でした。

さて、ここからがメインイベント!

6種目に分けて、各種目1~3位までがポイント獲得、
最終の総合獲得ポイントで順位が決まるのですが、
各種目でボーナス・ポイントも用意されていることもあり、
最後まで誰が勝つのかわからない、そんなイベント内容になっています。

第1種目はハイオーリー、オーソドックスでシンプルに熱くなれるイベントの定番!
みんな前回ハイオーリーをやったときよりも、オーリーの精度が上がっていました。
ハイオーリーには数々の壁があって、まず組コーンから始まり、強敵の縦コーン、
工事現場の虎柵などなど....越えなければいけない壁が多いんですよね。
運動神経や生まれつきのバネはともかく、練習した分しっかり結果が出るのがハイオーリー。
目標を設定して、日々のスケートで少し練習するだけでも、オーリーは高くなるはず!
あ、これは自分に向けても言ってます...(汗)ハイオーリーもたまにはやらないと!
勝者はマエダ アサヒでした。さすがに強い!
タイミングさえ合えば、100cmも跳べるのでは?と思います。
resize31873.jpg

第2種目はロングオーリー。高さの次は、幅を競います!
舞台はフラットからピラミッドへ。そうです、バンクtoバンクの幅跳びチャレンジです。
昔、オリンピックのスキージャンプで原田とか船木とかが話題になったときに、
良くやった思い出がありますね~、ピラミッドの幅跳び。
フラットまで跳べたら、K点越え!とか言って、激しく跳び続けてました。
そんな思い出もあり、ボーナスポイントをフラットまで全越えと設定、
するとミズタニ リュウキが見事フラット着地を成功させて、この種目を見事勝利!
みんなスゴかった...いつも以上のフルプッシュでピラミッドへ向かってくる姿は、
最高にカッコ良かったよ!
resize31874.jpg

第3種目は、ロングトリック。オーリー、180以外のトリックでの幅跳びです。
セクションをパーク右の幅広のバンクtoバンクに変更して行ないました。
90年代当時からこの場所には幅広のバンクtoバンクがあり、
これをバンク面まで跳び越えるというのは僕の夢でもありました。
幅が広いということもあり、フリップトリックでも乗りにいきやすいという利点はありますが、
メイクを押さえにいくのか、それとも距離を狙うのか、という判断が重要な種目になりました。
ここでもミズタニ リュウキが特大のトレフリップで見事勝利!
バンクtoバンクで着地というボーナスポイントには距離がわずかに届かなかったものの、
十分な可能性を見せてくれました。
resize31876.jpg

第4種目は、トリック・サバイブ。ルールはいたってシンプルで、
同じフリップトリックを連続でやっていき、誰が一番最後までミスすることなく乗っていられるか、
という内容になっています。
何がすごいって、みんなのスタミナ!もうほぼ筋トレ同様の種目になりました。
大接戦の末、回を増すごとに精度が上がっていったカナモリ ソウタが勝利をつかみました!
30回以上連続成功でボーナスポイントも獲得、優勝+ボーナスで10ポイントは大きい!
resize31877.jpg

第5種目はフラットバンク・チャレンジ。
1回の失敗までは有効で、オーリー、180以外で何個のトリックをメイクできるのかを競います。
ボーナスポイントは5トリック以上、簡単なようで難しい数だとは思ったのですが、
ショービット禁止の記載が無かったこともあり、稼げる子はここで稼いでました!
盲点を突かれた感じでしたが、これもまた勝負。何が起こるかわからないのがいいですね。
ここでの勝者はウラカワ アンリ、計8トリックをメイクし、勝利をつかみました。
resize31875.jpg

最終第6種目はレール&カーブトリック・チャレンジ。
フラットの縁石とレールを合わせて、何個のトリックをメイクできるのかを競います。
こちらも1回の失敗までは有効、ボーナスポイントは10トリック以上と、難易度も高めです。
しかしながら、ここでも熱いバトルが見れました!なんと上位3名が10トリック越え!
誰が勝つかわからない激戦を制したのはまたもミズタニ リュウキ、
驚異のノーミス16トリックを達成と、彼の大きな成長を感じる一戦になりました。
resize31878.jpg

以上6種目で行なわれた今回のイベント、
最後に集計すると...なんと同率2位が3名!?

ということで、最後はスケートゲームで2位、3位を決めることに。
果たして結果は...

最終結果
優勝 ミズタニ リュウキ
resize31883.jpg

2位  コダマ ソラ
resize31881.jpg

3位  ウラカワ アンリ
resize31880.jpg

resize31884.jpg

特別賞 イシムラ カンクロウ
resize31886.jpg

となりました!
みんなおめでとう!!

暑い中皆さん最後まで、ありがとうございました!
ミニイベントなんかじゃなく、皆さんのおかげでビッグイベントになりました!
いつもお手伝いばかり頼んでしまい、申し訳ありません...
本当に皆さんの力あってのイベントなんだなぁと心から思っています!!
毎回のことですが、森本泰斗、感謝感激です!!

今回のイベントのメインスポンサー、NINJAベアリングの森さんにも本当に感謝です。
いつも本当にありがとうございます!
カンペーさんもアオサを協賛して頂き、ありがとうございました!!

大会の写真はFacebookアルバムからどうぞ(撮影 ERICO、向井くん、CHI-ZU、店長、)

2019/5/5 NINJA Bearings Presents "Skate Survivor"
※写真がスマホから見れない方はPCモードにしたら見れます

連休ラストに、最高の1日になりましたね。
また何か一味違うようなイベントを企画しますので、皆さんお楽しみに!!
コメント

管理者だけに表示する

QRコード

B7(ビーセブン)

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

検索フォーム

大会 / イベント / スクール

カテゴリ

セクション販売

リンク

月別アーカイブ